1967年大阪府出身

母親がピアノ教師だった影響で5歳よりピアノを習う。両親がステレオ装置(サンスイ)を購入したことで、家にあったクラシック音楽を聴いたり、FMエアチェックで当時のヒットチャート(Billboard)を賑わしたロック・ポピュラー音楽を聴いたりするようになる。

14歳頃からギターを独学で習得。作曲も始める。この頃からThe BeatlesやThe Rolling Stonesといった、当時既にクラシックになっていたロックを聴き始め、60’s、70’sのスタンダードロック・ポップスに傾倒するようになる。

高校生以降から自作曲の録音を始める。当時はマルチトラックレコーダーも非常に高価だったため、カセットデッキとミキサー代わりのギター練習用デバイスを駆使してピンポン録音で楽曲を制作していた。自作曲を演奏するため、ベースも弾くようになり、Roland TR-505でドラムプログラミング始める。

慶応義塾大学経済学部入学後、クロスオーバー研究会に所属。ギター、キーボード、ボーカルを担当して様々なバンドやセッションに参加。この頃からジャズを学ぶようになり、一方でシーケンサーを使用した楽曲制作も始める。1990年頃Macintosh Classicを入手し、今で言うコンピューターミュージックも制作するようになる。

1993年(株)サウンドデザイナーとしてナムコ入社。効果音制作、音声収録、楽曲制作中心にオーディオコンテンツ制作全般に従事。開発機材導入アドバイザー業務も並行して担当。当時まだポピュラーではなかった音響制作機材Pro Toolsの導入に関わる。

2006年退社・(有)モナカ参加。作・編曲家として活動。

2010年退社・現在フリーランスの作・編曲家として活動中

 

2015年 新井里美バースデーイベントに出演

2017年 「小見川千明のお遊戯会」に出演

連絡先:info@audioworkshop.jp

Twitter

PAGE TOP